白樺樹皮クラフトの技術を本格的に学べる日本初の養成講座!!
講座修了者は、白樺樹皮シートを1㎡単位から購入できます。
コイブ開催の全ワークショップ・レシピを閲覧できます。

コイブでは、北欧インテリアや北欧デザインには欠かせないアイテムとして知られている、白樺かごをはじめとした「白樺樹皮クラフト」に関する知識や、本格的なテクニックを学べるカリキュラムをご用意しています。

白樺樹皮クラフトは、北欧やロシアの各家庭で古くから伝承されてきた手工芸なので、制作テクニックは実にシンプルですが、古来より連綿と紡がれてきた文化には深いものがあります。

そこで、「マスター講座」では、基本テクニックと知識をまず短期集中で学んでいただき、コイブが提供する作品レシピを閲覧しながら、本部より購入した白樺樹皮を使って自宅で制作したり、毎月開催している勉強会(※都内以外は隔月)で解決するなどして経験を積み、ライフスタイルに合ったペースで白樺クラフトを永く楽しんでいただくことができます。

近年、北欧やロシアでも日本と同様に核家族化が進み、今まで伝統的に各家庭内で受け継がれてきた白樺樹皮クラフトが継承されにくい状況で、作者の高齢化と作り手不足が急速に進んでいます。 この失われつつある白樺樹皮クラフトの製法や文化を学び、後世まで伝えていくことをご一緒に目指しませんか?

 

首都圏(豊洲)は、以下の募集要項記載の日程以外でも、随時募集しています。
「平日しか受講できない!」「一回で6時間連続は難しいので夜3時間ずつで!」など主催者のスケジュールが空いている範囲内で対応させていただいています。お気軽に~

白樺クラフト全くの初心者の方で、「まずは一度ワークショップに参加してみてから検討したい!」という方は、初級1コースや初級2コースをお勧めします。 制作を楽しみながら講座のご質問も承ります。 また、ワークショップ受講後1ヶ月以内にマスター講座にお申込みいただきましたらワークショップ受講料(6,480円)をキャッシュバック(マスター講座受講料から割引)させていただきます!

受講料は、クレジットカードでもお支払いができますのでお申し出ください。


【マスター講座開催日(2018年度)】

現在、以下日程で募集しています。
首都圏(豊洲会場)は随時承っていますのでお気軽にお問い合わせください。
講義一回目は「豊洲」で、二回目は「各開催地」で、という受講スタイルも可能です。
また、以下の日程の前後であれば開催が可能な場合もありますのでお早めにお問い合わせください。

<札 幌> 2018年12月9日(日) 12:00~18:00 講義一回目
      2019年2月を予定 講義二回目
<仙 台 > 2018年11月10日(土) 12:00~18:00 講義一回目
      2019年1月を予定 講義二回目
<大 阪 > 2018年11月17日(土) 12:00~18:00 講義一回目
      2019年1月を予定 講義二回目
<名古屋 > 2018年11月18日(日) 12:00~18:00 講義一回目
      2019年1月を予定 講義二回目

※上記開講日前後日であれば調整可能な場合もありますのでお気軽にお問い合わせください。

お申込みやご質問はこちらから
 

 

マスター講座修了者の声
 

※2018年1月4日時点で、全国87名がマスタークラスに在籍(受講中含む)しています。